たくさんの感想が届いています!

僕が以前、公開していたセミナー、電子書籍などのコンテンツでは以下のような感想が届いております。いつも本当にありがとうございます!!

amazon売れ筋ランキング1位獲得しました!

初めまして、脱サラ起業して1億円稼ぎ全てを失った山口祐樹です。

どうも、山口祐樹です。

僕は14歳で地元の不良相手に商売を始め、そこから20代前半「コンテンツビジネス」で累計1億円稼ぐに至りました。

しかし当然、一般家庭に生まれた僕はお金の使い方なんて知りもしません。

そんな僕は手始めに1億円稼いだ直後に、ベンツ、タワマン、ブランド品へ多数浪費します。

ただ購入して一時的な高揚感はあるももの、違法ドラッグのように急上昇して、急降下するだけで、何も人生は変わりませんでした。

その後、「お金稼いでも全然幸せじゃないやん」と人生がわけワケわからなくなり、スピリチュアル、哲学、宗教を学んだ知識を活かし、カルト教団、宗教団体に幹部として入信し、さらなる深い迷走ルートを突っ張ります。

そこで洗脳され、全財産を失い、洗脳された結果、家族、彼女、親友の信頼も全て失い、完全に人生が台無しになりました。

そんな僕の人生を漫画にしてくださった方がいました。

サクッと読んでいただけると嬉しいです。

・・・そこからさらなる紆余曲折を経て、このブログを執筆するに至るまでのストーリーを、今回書籍にまとました。

1200円の電子書籍を無料(タダ)でゲットする3ステップ

山口

Amazonから購入すると1200円だけど、このブログ訪問者には「無料(タダ)」で受け取れるよ!

今すぐ以下の3ステップを遂行してください。

ステップ1:このページを一番したまでスクロールしていく。
ステップ2:フォームからメールアドレスを入力する。
ステップ3:そのメールに電子書籍がプレゼントされたことを確認する(※迷惑メールに入っている場合がありますので、要注意です)

この3ステップで0円で僕の電子書籍を読むことができます。

もちろんいつでも配信解除ができますので、安心してご登録いただければなと思います。

僕の電子書籍「会社員辞めて起業し1億円稼いだ結果、人生台無しになった話」 を受け取っていただいた方には、僕から定期的にメールが届きます。

メルマガの内容としては、

・ノウハウコレクターだった僕が学んだ経験・体験・知識を体系化して販売するだけで「累計1億円」稼いだ「コンテンツビジネス」最大の秘密…

・マレーシア、台湾、タイ等のアジア旅行中、1リスト120円で獲得できた集客ノウハウ…

・世界のトップ思想家から学んだ人生の全体像マップとは?

・メンター直伝、あなたのモチベーションをドラッグレベルに急上昇する秘密のサプリ…(合法です)

・家族のようなコミュニティメンバーを集め、共に旅行に行くマブダチを集める方法!

その他にも多数…
メンターの家族会に招待され、タイのチェンマイにて年越しパーティー
メンターとチームメンバーで淡路島旅行
といった具合で、「富(自分が持っているお金を含めた物質的なものを全て失った時に残るもの)作り」「コンテンツビジネス」を中心に話しています。

興味があれば、ぜひ参加してみてください。

追伸:あなたには2つの選択肢があります。

あなたに残された選択肢は2つです。

1)今がうまくいっていると感じるのであれば、環境(人・物・情報)をそのままにする。
2)今がうまくいっていないと感じるのであれば、環境(人・物・情報)を変化させる。

このどちらかしか選ぶことができません。

あなたはどちらを選びますか?

1)を選んだ場合、これからも同じ惰性の毎日を過ごし、同じ額の給料に悩まされ、同じものを食べ、同じような人と付き合い、何も人生は変わりません

別にそれが悪いことではないと思いますが、本当にこれが事実ですから仕方がありません。

ちなみにほとんどの人はこの状態から抜け出すことすら考えないで、もう既にこの選択肢を認識できた時点で、かなり人生は進んでいると思います。

2)を選んだ場合、新しい発見だらけの刺激的な毎日が始まり、運命的なメンター、仲間、恋人との出会いを生み出し、そこで共に最高のディナーを過ごしたり、世界中を旅するなど、お金のことを一生心配しない人生を手に入れる権利が得られます。

山口

あたりまえだけど、何かを変えない限り、何も変わらない。今日を変えない限り、明日は変わらないし、明日が変わらなければ、未来も永遠に変わらない。

僕自身も問題児過ぎた幼少期から、14歳で商売人を志し、21歳で法人会社の代表取締役社長になりましたが、自分の想定を超えた人生になっていて、最近では、嘘みたいな話ですが、国を動かしているレベルの人と繋がれたりしてります。

どんな成功者であれ、始めは超初心者、超情弱、超ヘボマインドから始まります。そしてとあるタイミングで勇気を持って前に踏み出しているのです。それは僕もあなたも同じです。違いはその自分の実力を認めて、いつから行動するのか?だけなのです。

後悔しない人生を歩む決断するためにも、今すぐ以下から登録してください。

追伸2:これからあなたの人生は”3つのフェーズ”があります。

まず僕たちは基本的に「社会」の一般常識に洗脳された18年間を基本的には送ることになります。

その洗脳された18年間というのは、親からの教育始め、友人、テレビ学校教育などを通じてあなたの無意識に深く刻まれていくのです。

その結果、なんとなくサラリーマンが良くて、人生は安定した方が良くて、とりあえず大学に行ったり、結婚がOKで浮気がダメのような、常識思想を植え付けられます。

もちろん、この常識思考も必要だとは思うのですが、それだけしか知らないと、自分の人生を歩むことができず、死なない程度のお金を支給され、年齢を重ねるにつれ、考える力すら失っていくのです。

山口

僕は幸いにして、学校にまともに行っていないタイプの人間だったけど、やはりこの手の常識は根強く埋まっている感覚がある

この「社会への洗脳」が根強くまま備わった「ありのまま自分」で起業をしていくのは、ぶっちゃけ不可能です。

その理由を説明する分かりやすい事例として、僕のクライアントで1000人斬りの伝説のナンパ氏も似たようなことを言っています。

今の自分よりモテたいのに、髪型を変えない、ファッションを変えない、トークの展開を変えない。
今の自分のまま愛されようとしている。ありのまま全てを愛してくれる存在を探し、自分を変えない。このマインドこそが、非モテの全てである。

・・・いかがでしょうか。

いかに「自分らしさ」が得たい結果の邪魔をしているのか理解できるかと思います。

これまで結果が出ていない「自分らしさ」は糞食らえです。何の役にも立ちません。

起業やコンテンツビジネスに置き換えても同じことが言えます。

お金(富)が欲しいのに、今の人間関係、インプット、知識、スキルを変えようとしない。
今のままの自分でお金稼ぎをしようとしている。ありのままで勝手にお金が入ってくる状態を夢ている。
このマインドこそが、富作りができず、ずっと短期的な欲求に振り回され、人生の時間を浪費している生き方の全てである。

今の実力を自覚するのが、ビジネスで最初の壁になるフェーズ1になります。

「自分の現状・実力を受け入れる」というのは、言葉にするのは簡単ですが、腑に落ちるにはなんだか悔しいし、認めたくない気持ちが出てきます。

山口

「今の自分のままでは無力である、何も変われない」ということを認めることが、起業を始める一歩目だよね

現状を打破しようと起業・副業・ビジネスをするフェーズ2

・・・さて自分の現状を理解し、そこから次の第二ステージになると、その社会的な束縛やルールから脱却しようと、サラリーマンを辞めたり、起業家を目指す人が現れます。

しかし、ほとんどの人間は「富(あなたが所有するお金を全て失った時に残されるもの)」がないので、自分よがりのオナニービジネスか、グレーゾーンなビジネス100円もまともに稼げない日々が続きます。

そもそも稼げたとしてもビジネスモデルが悪すぎるので、14~21歳の自身もそうだったのですが、結局仕事に支配された人生を歩みます。

この時点では、第一段階の人間とあまり変わりません。むしろ安定していない分、マイナスかもしれません。

・・・ただ、そこでも1%くらいの人間が成功して、マネーゲームで成功していきます。

ただ数百万円、数千万円、数億円の大金を得たとて、次なる問題待ち受けます。

マネーゲームで成功した人間は、そのまま永遠にマネーゲームを走ることになり、マネーという幻想を追い求める人生になってしまうのです。

勘違いしないでほしいのですがお金は大事です。僕もお金儲けが大好きです。

「お金を稼ぐな」といっているわけではなく、「お金だけに支配される人生はよくないよね」というバランスの話をしています。理由は世の中にはお金以上に大事な存在に満ち溢れており、一度失ったらもう二度と元どおりにできないものが存在するからです。

僕の電子書籍を読んでいただければ分かるように、肉体、家族、親友、最愛の彼女(巨乳)も全て失う前に、この「お金に支配されている人生」に気づいてほしいのです。

マネーゲームをクリアしても虚無感に襲われるフェーズ3

そして、次の第3ステージになると、マネーゲームから脱却して、リタイア生活をして、悠々自適に生きている人が出てきます。

ただ、人間「自由」だと困ってしまうのが現実で、ずっとオンラインゲームしたりとか、なんかぼーっと生きたりしている人や、マネーゲームから脱却してみたものの、結局やることがないから、お金稼ぎに戻る、というなんか自分の軸が定まってないふわふわした感じの人も多数見てきました。

ここでようやく気づくわけです。

山口

そもそもお金って、お金よりも大事なものを守るために存在するにも関わらず、俺お金ファーストな人生してますやん

と。

今の日本は資本主義社会なので、大体のものがお金で買えます。マネーパワーがあれば、ほとんどのものが交換できるのです。

しかし結局のところ、お金で買えるものは、マネーゲームのために産みだされた、儲けの要素を孕んだ商品であり、一時的な高揚感はあるものの、本当の心の充足はそこにはありません

僕も今だに、バレンシアガやヴァレンティノ、ルイヴィトンなどのブランドバッグ等は所持していますが、20万円、30万円値段ほどの価値は絶対にないです。

自分や社会が勝手に感じている「ブランド」という幻想にすぎないと、理解する必要があるわけです。

こういった社会的幻想では幸せになれないことが分かってくると、マネーという外側の基準から次は「内側」の「自分自身」のに目を向ける時がくるわけです。

山口

自分の人生にとって本当に大事なものはなにか?

そう自問自答する日々が続きます。

本当の成功とは何なのか?良い暮らしをすることなのか?それとも、他者への貢献なのか?など色々考えだして、僕自身も宗教、哲学、ボランティア活動に走り、その答えを探し続けてきました。

内的要因、哲学に目を向けていくと、本当に大事なものが見えてきます。

その「本当に大事なもの」を僕なりに言語化した答えが、いくらお金を貯金できているかどうかではなく、「富(あなたが所有するお金を全て失った時に残されるもの)」であり、その富を分けあたる活動が「コンテンツビジネス」だと僕は考えています。

その僕が行なったノウハウが記載されているのが、今回プレゼントしている会社員辞めて起業し1億円稼いだ結果、人生台無しになった話」になります。

最後に

山口

ビジネスをしようとすると、「起業なんてうまくいくわけない」という一般人の意見があると思うし、たくさん反対されます。

しかし、この意見は相手の心配してくれる気持ちだけ受け取り、意見は無視していいと思います。なぜなら彼らは起業経験のない人だからです。その一方で我々はプロです。プロVS素人であれば、どっちの意見が正しい確率が高いでしょうか?

童貞にセックスカウンセリングができないように、起業未経験者は、起業に対して意見を言っても、体験したことない机上の空論でしかないのです。

どうせ人に意見を聞くなら、成功した起業家50人、失敗した起業家50人とかに意見を求めてみたほうが価値があると思います。

素人の感情的な意見に、あなたの人生を左右されないこと。

僕の書籍を読んだらわかりますが、僕もあなたのように「将来に対する漠然とした不安」からこのビジネスをスタートさせました。

そして、1億円を稼ぎましたが、お金にずっと左右された人生で全てを失い、今、この記事を書き、あなたに読んでいただく瞬間までに至りました。

山口

あなたには、僕と同じような辛い思いはして欲しくありません、そのために1200円の電子書籍を今だけ無料でプレゼントします。

あなたと良い形でお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

また、電子書籍の感想を送っていただければ、特別なサプライズギフト(超高額)も用意しています。

それではここまで読んでいただき、ありがとうございました!

山口

一般公開しているブログでは話せない、 コンテンツビジネスで1億円稼いだ裏話があります。

僕は20代前半の時、コンテンツビジネスで1億円を稼ぎました。

しかし、僕のことは簡単に信用しないでください。

僕は学歴ゼロです。 大学どころか、偏差値37の高校卒業すらギリギリでした。

教師に無理やり受講させられた英検4級に3回落ちてますし、 「猿でも受かる」と言われている車の免許も落ちています。

とにかく幼い頃から椅子にじっと座れなかったので、 母親に「多動性障害でADHDかもしれないね…」と、 本気で心配されていたほどのポンコツでした。

また、僕は1億円を稼いだお金を使って、 一般人の枠を超えた超人達にも会ってきました。

  • 一人で100億円以上売り上げた伝説のセールスコピーライター
  • 17ライブという配信サービスで月300万円稼ぐ20代美女
  • 2007年ニコニコ動画の全盛期の時から「歌ってみた動画」で稼ぎ続けている有名人
  • 24歳で年商2億円の中国転売ビジネスマスター
  • 時価総額1000億円企業の創業者
  • 子供8人、8ヶ国語ペラペラ、ダルビッシュ似イケメンで資産数百億円の日系アメリカ人
  • 日本に初めて24時間営業の動物病院を導入し、現在は幼児教育施設を運営する人格者
  • 20代前半で恋愛業界のトップに君臨した超有名ナンパ師 (1000人斬り)
  • 日経225の投資で日本一コンサル生を稼がせている滋賀在住の男
  • 「オードリーさんぜひ会って欲しい人がいるんです」というテレビ番組にも出演したビジョンボードデザイナー
  • マザーテレサが最後に会った日本人女性経営者
  • 週刊少年ジャンプの某有名漫画の主題歌を歌っていたバンドマン

「いろんな人に学ばれてすごいですね!」

と思われるかしれません。

・・・が、結局ほとんど我流でビジネスをしているというのが本音です。

彼らは天才でしたので、 凡人以下の僕にはあまり参考になりませんでした。

なので、もしあなたが僕と同じように何もない状態で ビジネスをスタートしているのであれば、 僕の電子書籍は非常に役立つことが多いと思います。

人脈、0 スキル、0 知識、0 経験、0 資格、0

そんな状態から、 コンテンツビジネスで1億円まで稼ぐまでの道のりを ステップバイステップでご案内させていただきます。

そもそも僕が難しい理論が分からないので、 全てを簡単・シンプルに説明することができます。

一般公開しているブログではかけないような、 コンテンツビジネスの裏話を 以下の電子書籍でまとめました。

Amazonで1200円売っているのですが、 ブログの読者さん限定で「0円(タダ)」で配布しています。

ストーリー形式で作っていて、 20分程度でサクッと読める内容なので、 もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「会社員辞めて起業で1億円稼いだ結果、人生台無しになった話」を無料(0円)で読んでみる!

以下の画像をクリックして、コンテンツビジネスで1億円稼いだ秘密を見る!

20代前半で1億円稼ぐまでの全て」

それを1冊の電子書籍にまとめました。

今ではAmazonランキング1位を獲得し、1000件以上の感想が送られてきています。

0からどのようにビジネスを始めればいいのか。興味がある方は手に取ってみてください。

詳しくはこちら