20代経営者が岡田尚也TAVlibrary(ナンパ教材)と出会った時の話

業界有名人

こんにちは、山口祐樹です。

今回は少し方向性を変えて、山口祐樹ブログ初の「恋愛(ナンパ系)の教材」についてレビューしていきます。

ナンパ系と聞くと

山口

そんなチャラいことは自分には関係ありません!

と思うかもしれません。

「正しい反応」だと思います。世間一般からしたらナンパなんて普通しませんし、道に歩いている人に声を掛けるなんて迷惑行為な感じもします。僕もそう考えていました。

・・・が、僕らが認識している「ナンパ」というイメージが、

山口

僕たちの知っているあのナンパはナンパではなかったんだな

と解釈が変化したのが「岡田尚也さんのTAV」でした(どういうことかこれから説明していきます)。

まず、そもそも僕が岡田尚也さんのTAVと出会ったのは「田中実さん」からの紹介でした。

僕は田中実さんにマレーシアのKuala Lumpurにて出会い、初めて話し合った際に「山口くん、ナンパしてみたら?」というアドバイスから関係性が始まったわけですが、その時は正直まだピンときていませんでした。

山口

俺、お金稼ぎたいのにナンパしてる場合ちゃいますやん

というのが正直なところでした。

が、当時配信されていた(今は知らない)田中実さんのメルマガを読んでみると「ああ、だからナンパを推奨したのか」ということが少しずつ理解しはじめてきたのです。

今、読み返してみてもインパクトがあるなと思うのですが、一番僕がしっくりきた表現は以下の通りです。

アドラー心理学では「全ての悩みは対人関係にある」という体系であらゆる悩みを解消し、さらにどうやって一生ずっと生きがいを感じながら幸せに過ごすかについての方法を具体的に説明しています。

もし、「全ての悩みは対人関係にある」ならば、「対人関係」の質が人生の質であり、集中すべきボトルネックは対人関係の質を決めるコミュニケーションの質を高めることです。

逆に言うと、対人関係の質を高めるコミュニケーションを変えないままで、いくら人生を向上させようと努力したところで、そのリターンは、ほとんど望めないということです。

この文面から僕は以下のように考えました。

山口

対人関係の一番難しいところはなんだろう?それをマスター出来れば、人生もう最高じゃね?

と考えた時に「あ、だから田中実さんはナンパを推奨してたんだ」と気づきました。

”道に歩いている全く知らない異性に、声を掛けて仲良くなる”

まさにコミュニケーションにおいてもっとも困難なケースであり、男子たるものこれ以上のない試練でした(笑)

ちなみに田中実さんのメルマガで記載されていた、

A:自分特別あると感じるためにコストを払う。
B:相手特別あると感じさせて報酬を受け取る。
AかB、どちらを選ぶか。

など、アドラー心理学以外にも、以下のような表現が個人的に好きでした。

世界中で支持され多くの人々に影響を与えて約80年経っても読まれているベストセラーデールカーネギーの「人を動かす」の本質は、ただひたすら他人の自尊心を満たすこと」つまり、自分の自尊心を手放して相手の自尊心を優先することでどれだけ人間関係や交渉の期待値が高くなるか」延々と、延々と、いくつもいくつも例を出している本です。

20代経営者が岡田尚也TAVlibrary(ナンパ教材)と出会った時の話

上記のようなメルマガを読んでいくにつれ、当時若かった僕の心情の変化として、

山口

確かに対人関係のスキルがないと、お金を稼いでも寂しいだけだな。

という心理状態になり、その対人関係をもっとも磨ける「ナンパ」の教材である岡田尚也さんのTAVを無事購入するところからスタートしました。

岡田尚也さんのTAVlibrary(ナンパ教材)って何?

そもそも「ナンパ」とは、面識ない者に対して公共の場で会話、遊びに誘う行為です。

海外では、異性を拾う行為という意味から「pick up」と呼び「nanpa」で通じる国もあるみたいです(笑)

その歴史を調べてみると、1980年代後半からバブル景気の頃にはディスコが実践の場として行われることが多く、首都圏の若者の一部に流行っていたそうな。

そんな中で「TAV」とは、岡田尚也さんという超有名ナンパ師が、9年間で1032人の女性をナンパで抱いた手法を全てまとめているものです。

2007年に販売開始され、もう10年以上、全国の恋愛をやり残した男子たちのコンテンツとして、非常に有名な教材になります。

・・・しかし、ぶっちゃけ僕もそうでしたが「本当にナンパなんてしている人なんているの?」と最初は思いました。

仮にあっても、そんなのAVで見るような完全100%ヤラセだろうなって。

そんなことを考えているなか、僕は田中実さんの紹介でこの「実録サンプル」と出会います。

20代経営者が岡田尚也TAVlibrary(ナンパ教材)と出会った時の話

(無料公開中)TAV岡田尚也さんの実録音声その1
街で声を掛けるとガンギレしてきた出勤途中のキャバクラ勤務の女性と、
わすか数十秒でみるみる打ち解けて
お店に欠勤連絡をさせて、デートに持ちこんでしまう、会話選択です。

http://lipstick-ex.jp/Lj3202/1s791

朋子「ハア?(キレ気味)」

朋子「ちょっとなんなんですか?」

朋子「どいてください。仕事前なんで」

というブチギレから始まる衝撃的な音声です。

普通なら「やば、めっちゃコイツ怒っているやん」となるところなのですが、岡田さんの独自のアプローチでみるみる魅了していきます。

僕が初めてこれを聞いた時「この技術は、ナンパじゃなくてもガンガン使えますやん!」と感じ、ハッと気がついたらもう既に手元にTAVを持っていました。

岡田尚也さんのTAVlibrary(ナンパ教材)の歴史

岡田尚也さんは「非言語のコミュニケーション」が強いです。つまり言葉にしないコミュニケーションですね。NLP、催眠言語、ストーリーティングなど、ものすごい技術が凝縮されています。

だからTAVも最初(2007年)はマインドの話が多く、実録は無言のことが多かったそうです(笑)

その結果真似できない人が多数出てきてしまい、他の人が真似しやすいように始めた「通称ドロップアプローチ」が生まれました。これがもう大流行します。

「ドロップアプローチ」とは通称「じゃがりこナンパ」と言われるもので、

山口

おい、落としたよ

と言って「相手がじゃがりこを落とした」というテイで始まる声掛けアプローチです(笑)

今でも表参道や渋谷でじゃがりこ片手に女の尻を追っかけている人を見かけるので、相当歴史ある声掛けの1つなのは間違いありません。

最近は岡田尚也さんもYoutubeにアップしだしたので、その実際にやっている音声を聞いた方が早いかなと。

ちなみに僕の知人は、「じゃがりこ」を「青汁」に変えたり「かっぱえびせん」に変えたり「自由帳」に変えたりして、オリジナリティをだしています(笑)

岡田尚也さんのオラオラ感ではなく、優しい感じの声掛けなので、かなり聴きやすいかなと。

聞いていただければわかりますが「○○落としたよ」というオープンから、ある程度決まったフレーズを言っていき、笑わせていく「声掛けのノウハウ」です。

ちなみに、岡田尚也さんのTAVが販売された2008~2009当初はとてもSが強く、オラオラしていました。

というのも、岡田さん自身の非言語コミュニケーションである「根拠のない自信」「本質的な優しさ」を取り入れることができた人は、「オラオラ系」でも結果が出ましたが、その根本的なマインドが取り入れられない人は、まだまだ苦戦していたのです。

そこでもっと真似しやすいように2012年に「ドロップアプローチ(じゃがりこナンパ)」に次ぐ「ロストアプローチ」が誕生していきます。

先ほどの「ドロップアプローチ」では「相手がじゃがりこを落としたというテイ」で始まる声掛けアプローチでした。

そして2012年からスタートしたロストアプローチとは「飼っていた自分のペンギンがいなくなっていたテイ」で始まる声掛けアプローチをするものです(なんやねんそれって感じです笑)。

これもYoutubeでいろんな人が実践しているので、実際の動画をみた方が話が早いです。

・・・また、ドロップアプローチ(じゃがりこナンパ)とロストアプローチ(ペンギンナンンパ)を経て、そして2018年からから現在。

今の岡田さんはプロファイリング(一目見た時の相手の情報量)が神がかりすぎて、かなり真似しにくいと評判になっております(笑)

もうナンパ業界では、

「彼は魔法使いになってしまった」

「彼の話術は芸術すら感じる」

「なぜその言葉が出てくるのか。正直、解説を聞いてもわからないところが多い」

ともう普通に生きている我々の世界では、もう見えない領域にまで到達していると言われるレベルに君臨してしまったと言われています(笑)

TAVファンの間では2013~2014年が一番とっつきやすいと言われていて、2018年から岡田さんは異次元の世界へ到達してしまった…という風なことをよく聞きます。

岡田尚也さんTAVの裏話シリーズ

また実際に「岡田尚也さんと会った人(昔は実際に会うコンサルがあった)」に話してみると、ルックスはすごいマギー審司に似ているらしい。

彼曰く岡田さんのファッションは「普通のおしゃれを超えた、ファッション好きの人のファッション」みたいです。

ちなみに岡田尚也さんのセールスレターは仙人さんのパクリで有名。

20代男が仙人さん(Mr.X)の教材に累計800万円ほど使って分かったこと。

また有名な話ですが「Mr.K=川島和正さん」です。川島さんは田中実さんのメルマガでも紹介されています。

ある、億万長者がしみじみと言っていました。

「お金を稼げるようになったときより女性を口説けるようになった時のほうが全然人生の満足度が、変わった」

「ある程度稼いだら、仕事ばっかしてないでみんな外に出てナンパをした方がいい」

彼が、アドバイスとしてナンパを勧めるのは共感してほしいからでも、自慢したいからでもなく、TOCやU理論でも裏付けられる根拠があります。

その億万長者は、ゼロから起業して28歳のときから現在までは6年以上毎年年収1億円以上稼いでいます。しかも、労働時間は一日1時間程度。世界を旅しながら、美味しいものを食べ、いろいろな体験を楽しみ、いろいろな交流を楽しんでいます。

なぜ今更、岡田尚也さんのTAVをレビューしようと思ったのか?

僕はライン@で「0-review」という、参加費100万円もするVIPコミュニティを運営しています。

そこで最近「恋愛業界(ナンパ業界)」の人が増えていて、数多くの恋愛・ナンパ・婚活ブログを立ち上げ、速攻で結果を出してきました。

そして今、彼らはもう既にナンパを卒業し、次のフェーズで情報発信をしたり、結婚して子作りに励んでいます。

彼らとは定期的に渋谷でカフェをしたり、僕の家で遊んだりしています(笑)

実例1:ソクロー氏

実例2:ポルノ氏

実例3:うめ氏

以下のような成果を出しています。

彼らはもちろん「TAV」のことを知っていて、かつそれを実践してきた人たちです。

そして「TAVを実践する情報発信」で、収益化をして、次のフェーズに入っています。

この事実を、他の友人にも話していくと「僕も恋愛系の情報発信で結果を出したい!」という人が多くいることがわかりました。

また、他の人のTAV特典を見ていると「自分のナンパ実録」をつけている人が多かったので、僕は僕の得意分野でお届けしようかなと思います。

僕経由で「岡田尚也さんのTAVlibrary」を購入された方には、以下の特典を3つプレゼントします。

岡田尚也さんのTAVlibrary(ナンパ教材)の特典1~3

今回、僕経由で岡田尚也さんのTAVを購入した人には、以下の3つの特典をお渡しします。

TAVレビュー特典1:0から恋愛ブログを立ち上げて収益化する”情報発信セミナー”

TAVレビュー特典2:恋愛業界のSNS完全攻略マニュアル

TAVレビュー特典3:恋愛業界の重鎮”しゃおろん”ブログ(奥村さん)のコンサルPDF53ページ

以下、詳細です。

TAVレビュー特典1:0から恋愛ブログを立ち上げて収益化する”情報発信セミナー”

上記でも軽く紹介していますが、僕が携わっていて、恋愛業界で収益化できているブログはもう10個以上に及びます。

ぶっちゃけ「恋愛ブログほど収益化が簡単なものはない」と感じます。

あなたがこれからTAVを使って、ナンパの過程をブログに記載していき、収益化するまでの全体像をお伝えした「セミナー動画」をプレゼントします。

具体的に「0-review」という僕のコンテンツの一部で、「恋愛の情報発信をしたいならこれを見ておけ」という場面だけ切り取って差し上げます

今日お話しした「恋愛の情報発信ブログ」をどうやって作るのか?を具体的に話しているコンテンツの大黒柱となる部分を説明しています。

PDF:42ページ
セミナー動画:47分13秒

また、その恋愛活動をアウトプットすることで、あなたと一緒の道を歩んでいるマブダチと出会えたり、近い将来、あなたに恋愛コンサルの依頼が入ったりと、いいところ尽くしです。

ぜひ、自分の活動をこのセミナーで情報発信してみてください。

必ず、あなたのその活動を見ている仲間が出現し、一緒に活動することで「戦友」となり、一生物の友人になることでしょう。

2.恋愛業界のSNS完全攻略マニュアル

僕がTwitterを再開したのは最近ですが、SNSでの情報発信は「ブロガー」とか「Youtuber」ましては「note」の存在がない2015年あたりからガッツリ行っていました。

一応、当時僕はFacebookを使って400を超える「いいね!」や平均300~400「いいね!」をもらっていた時期もありました。

正直、FacebookもTwitterもやることはあんまり変わりません。

2015年に実践していたノウハウですが「あの時から本質は何も変わらないなぁ」と感じます。4年以上使えている「いいね!」「リツイート集め」についてコンサルしている現場の音声をあなたにプレゼントします。

僕のコミュニティメンバーもTwitterで実践していました。

実際に僕のSNSプチ情報発信をコンサルティングしていた頃の音声をお配りします。

実際の音声長さは、

第一章:28分29秒
第二章:22分10秒

の二部構成でしっかりと話しています。

恋愛業界の情報発信セミナーと併せて学んでください。

恋愛活動のモチベーションも、収益化も効果が2倍、3倍と膨れ上がってきますので。

お楽しみに。

3.恋愛業界の重鎮しゃおろん(奥村さん)へのコンサルPDF53ページ

昔から恋愛業界にいる人は「しゃおろん」という名前を一度は聞いたことがあるかなと思います。

彼は一世を風靡していましたので「ご存知の方も相当多いのでは」と。

岡田さんは僕自身、直接関係はありませんが、もう一人の恋愛業界の重鎮「奥村さん(しゃおろん)」は関わる機会を頂いております(経緯はまた機会があれば話します)。

これまで僕が出会ってきた人類の中で、奥村さんがぶっちぎり一番でフリートークが面白いです(笑)

奥村さんのブログを見ていただければわかりますが、隙あらばチョケてきて、読むだけで元気が出るシステムが搭載しておりますので、是非一度見ていただければなと。

「そもそも奥村さんって誰?」と思う人にプロフィールを紹介しておくと、

和歌山出身、神戸大学卒、アフリカのセネガル在住、ギリギリ平成生まれ。

大学時代はストリートナンパに明け暮れ、ブログ「ナンパ大学生」が検索ワード「ナンパ」でGoogle・Yahooで1位のサイトに。

一部上場企業に入社するも3ヶ月で退社し、起業。

ナンパ塾塾長として300人以上を直接指導し、NYに3ヶ月渡米。

帰国後、ナンパとビジネスと人生哲学を統合したコミュニティ「ちゃんとチョケる」を運営し、メンバー内で上京・起業・休学・退職・海外進出した人数は累計100人以上。

外国人をナンパすることで英語とフランス語を習得。

さらなる負荷をかけるためにアフリカのセネガルへ移住し、不動産事業、レストラン事業、ランドリー事業などを展開。

当ブログでは、ナンパ、情報発信ビジネス、メンタル強化、コンプレックス克服など、想定外のおもろい人生に突入するためのコーチングサービスを提供中。

といった具合で、完全に一般社会の営みから脱して、我が道を行く人です。笑

その方と、ひょんなきっかけから、僕は奥村さんにビジネスについて話し、奥村さんは僕に恋愛を教えてくれていますので、その時に生み出された「コンサルレポート」をこの特典につけます。

恋愛業界トップクラスの実力を持って、次のステージに上がるタイミングで関わらせて頂いていますので「もうすでに恋愛活動は飽きた」という人や「ぶっちゃけお金が欲しい」に役立つように設計されています。

僕の情報発信の最新ノウハウが詰め込まれている、といっても過言ではないでしょう。

レポートその1:41ページ(コンセプトメイク、マネタイズのコツ、プロフィールテンプレート等…)

レポートその2:12ページ(集客グダを一撃で解決する資料)

という累計53ページの構成になっております。

おそらく、この資料が一番あなたの役立つ自身があります。

特に「恋愛業界の発信」を終えた人で、それ以外の発信がしたい人は、まさにこの資料がピッタリなコンテンツになるかな確信があります。

奥村さんほど恋愛業界の重鎮で、数多くの恋愛を指導をして、そのうえで次の恋愛を超えたステージに行けた人がいないからです。

僕自身も、恋愛業界トップの人へコンサルさせていただく機会はなかなかないので、本当にありがたかったです。

この場を貸して奥村さんにお礼申し上げます、ありがとうございます。

岡田尚也TAV山口祐樹特典付きで購入はこちらから可能です。

TAVレビュー特典1:0から恋愛ブログを立ち上げて収益化する”情報発信セミナー”

TAVレビュー特典2:恋愛業界のSNS完全攻略マニュアル

TAVレビュー特典3:恋愛業界の重鎮”しゃおろん”ブログ(奥村さん)のコンサルPDF53ページ

TAV山口祐樹特典付き購入はこちらから

山口祐樹のTAV特典のみの購入のご案内

これまでの経験上、今回も「その特典のみ欲しい!」という要望が多くいただきそうです。

特に奥村さんの資料は、知っている人からすれば、かなり気になるのではないかなと思います。

むしろ、そういう人はすでにTAVを持っていて、さらにまた2度目のTAV購入をせざるを得ない状況になってしまします。笑

そうなるのはさすがに無駄な出費だと思いますので、今回は「特典のみ販売」をさせていただきます。

値段なのですが、特に0-reviewは参加費最低10万円のコミュニティであり、奥村さんコンサルに関しては、本来100万円以上お互いに支払う予定のものでした。

それくらいの価値を感じて欲しいなと思っています。

なので、「TAVのアフィリエイト料金」である「20000円」で販売させていただきます。

ご希望の方は「TAV特典のみ購入希望」と以下からお問い合わせいただければなと思います。

特典のみ購入はこちらから依頼可能
(※TAV特典のみ希望です、とお問い合わせください)

また今回のレビューに関してのお問い合わせはこちらから。

それではここまで読んでいただき、ありがとうございました。

また他の記事でお会いしましょう。

山口

一般公開しているブログでは話せない、 コンテンツビジネスで1億円稼いだ裏話があります。

僕は20代前半の時、コンテンツビジネスで1億円を稼ぎました。

しかし、僕のことは簡単に信用しないでください。

僕は学歴ゼロです。 大学どころか、偏差値37の高校卒業すらギリギリでした。

教師に無理やり受講させられた英検4級に3回落ちてますし、 「猿でも受かる」と言われている車の免許も落ちています。

とにかく幼い頃から椅子にじっと座れなかったので、 母親に「多動性障害でADHDかもしれないね…」と、 本気で心配されていたほどのポンコツでした。

また、僕は1億円を稼いだお金を使って、 一般人の枠を超えた超人達にも会ってきました。

  • 一人で100億円以上売り上げた伝説のセールスコピーライター
  • 17ライブという配信サービスで月300万円稼ぐ20代美女
  • 2007年ニコニコ動画の全盛期の時から「歌ってみた動画」で稼ぎ続けている有名人
  • 24歳で年商2億円の中国転売ビジネスマスター
  • 時価総額1000億円企業の創業者
  • 子供8人、8ヶ国語ペラペラ、ダルビッシュ似イケメンで資産数百億円の日系アメリカ人
  • 日本に初めて24時間営業の動物病院を導入し、現在は幼児教育施設を運営する人格者
  • 20代前半で恋愛業界のトップに君臨した超有名ナンパ師 (1000人斬り)
  • 日経225の投資で日本一コンサル生を稼がせている滋賀在住の男
  • 「オードリーさんぜひ会って欲しい人がいるんです」というテレビ番組にも出演したビジョンボードデザイナー
  • マザーテレサが最後に会った日本人女性経営者
  • 週刊少年ジャンプの某有名漫画の主題歌を歌っていたバンドマン

「いろんな人に学ばれてすごいですね!」

と思われるかしれません。

・・・が、結局ほとんど我流でビジネスをしているというのが本音です。

彼らは天才でしたので、 凡人以下の僕にはあまり参考になりませんでした。

なので、もしあなたが僕と同じように何もない状態で ビジネスをスタートしているのであれば、 僕の電子書籍は非常に役立つことが多いと思います。

人脈、0 スキル、0 知識、0 経験、0 資格、0

そんな状態から、 コンテンツビジネスで1億円まで稼ぐまでの道のりを ステップバイステップでご案内させていただきます。

そもそも僕が難しい理論が分からないので、 全てを簡単・シンプルに説明することができます。

一般公開しているブログではかけないような、 コンテンツビジネスの裏話を 以下の電子書籍でまとめました。

Amazonで1200円売っているのですが、 ブログの読者さん限定で「0円(タダ)」で配布しています。

ストーリー形式で作っていて、 20分程度でサクッと読める内容なので、 もし興味があれば読んでみてください。

電子書籍「会社員辞めて起業で1億円稼いだ結果、人生台無しになった話」を無料(0円)で読んでみる!

以下の画像をクリックして、コンテンツビジネスで1億円稼いだ秘密を見る!

20代前半で1億円稼ぐまでの全て」

それを1冊の電子書籍にまとめました。

今ではAmazonランキング1位を獲得し、1000件以上の感想が送られてきています。

0からどのようにビジネスを始めればいいのか。興味がある方は手に取ってみてください。

詳しくはこちら