【暴露】アフィリエイトで稼ぐコツを年収8桁専業が教えるよ。

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトで稼ぐにはどうすりゃええの?

こんにちは、山口祐樹です。

この記事では「山口祐樹さんってアフィリエイトで何を意識しているの?コツとかあんの?」という疑問に回答していきます。

具体的にはアフィリエイトで稼ぐ際に必要なスキル、稼ぐプロセスや稼ぐ人の共通点を、僕が過去1800人以上の人にアフィリエイトを教えてきた結果、導き出した結論を書いていくので、自分で言うのも変な話ですが、それなりに信憑性がある回答が可能です。

 

・・・で、最初に結論から言うと「アフィリエイトで稼ぐコツ」は存在します。しかし、1クリックで月収1000万円みたいな意味不明なノウハウがあるわけではなく「このコツを知ればうまく可能性がグッと上がるよ」というものです。

だから、この記事で一発逆転を狙うのではなく、確実に一歩前に進むという意識で続きをゆっくりスクロールしていただければなと思います。

それでは本題に入りますね!

アフィリエイトで稼ぐ方法やコツってなんぞ?

最初にアフィリエイトで稼ぐうえで最も重要なコツを解説します。

※そもそもこの記事は「アフィリエイト」を実践できている人(別に1円も稼げなくてもOK)にむけて書いているため、まだアフィリエイトを1秒も実践したことない人は、以下の記事を見てとりあえずアフィリエイトを開始しましょう!

参考:URL(準備中…)

僕が意識しているアフィリエイトで稼ぐ最大のコツは、

  • 読者の悩みを言語化する

ことだけです。

 

・・・「えっ?それだけ??」と思うかもしれません。予想の斜めうえだったのではないでしょうか。

アフィリエイトといえば、セールススキルかな?SEOかな?とかいろいろ思うかもしれませんが、全ては「見込み客の悩みを言語化する」というコツが分かってきたら、後は細かいテクニックを付け足すだけで、僕は稼ぐことが可能になる思っています(詳しい理由はこの下の見出しから説明しますね)。

もっと詳しく説明していきますね。

アフィリエイトで稼ぐコツは読者の悩みを「言語化」すること

実は僕以外にも同じように「読者の悩みを言語化することが大事なんやで」と言っている人がいました。

その人は、アフィリエイトで月3000万円稼ぐ(年収ではない)濱本さんという方です(アフィリエイト界隈ではものすごく有名な人ですね)。あのお方も僕と同じような概念を持っていて、以下のような表現をしています。

【アフィリ成功の4つの原則】

◎相応しい人に届けること
◎相応しい行動をしてもらうこと
◎自分ごと化してもらうこと
◎その為に検索クエリの意図(インテンション)を探るコト

、、、これが出来れば9割うまくいく。

アフィリは突き詰めればシンプルで、
このインテンションを読み、
「先回りして」、
「こういう事で悩んでるよね?」
「で、こう思ってるよね?」
「でもそれは案外間違いかもしれないよ」
「理由はね・・・」
「僕はこうしたら上手くいったよ」

的なストーリーとコンテンツを用意できれば、上手くいく。

SEO対策だとかテクニックに固執しちゃうと、
驚くくらい長期的な効果は生まれないわけだ。

・・・いかがでしょうか?つまりどういうことかと言うと「読者の悩みを再定義する」ということです。「お前は◯◯で悩んでいるかもしれないけど、本当は▲▲が原因なんだぜ」という問題の言語化をしてあげるイメージになります。

 

重要なので何度も繰り返しますが、すべての悩みの解決は「認識」することから始まります。

おばけが正体がわからないから恐怖感を覚える理屈と同じで、読者の悩みも、悩みが適切に言語化できない為、僕らで「悩みの定義化」をする必要があります。

「読者の悩みを定義」することが出来れば読者が悩みを「認識」するので、その悩みを解決する方法を無意識に探しまるからです。

 

また、なぜ僕がここまで「悩みの言語化」が大事にしているかというと、

「アフィリエイターの発信している内容がヘボすぎる」

というのがアフィリエイト業界の実情だからです。

基本的にどのアフィリエイターのサイトを見ても、適当に他のサイトからパクった内容や、ただただ売り込むためだけに書かれた薄っぺらいサイトで、自分の見解が一切書かれていない為、結局どんなサイトを見ても基本的にピンとこない。

だからこそ、僕らが「悩みの言語化」をしていくことで、差別化が可能になり、差別化が出来た結果、自然と人が集めってきて、信頼を得ることができて、商品を紹介することが可能になると考えています。

 

まあ言葉で説明するのは限界があるので、実例を出して説明しましょう。

例えば僕の会員限定サイト「プレアフィ」ではアフィリエイトで稼げない原因を3つ言語化しています。

  • 原因(1)行動する意識がないこと
  • 原因(2)自己投資(金、時間)する意識がないこと
  • 原因(3)フィードバックを貰える環境がないこと

この3つがあれば、ネットビジネスだろうがアフィリエイトだろうが、ある程度のレベルのものは目標達成出来ると、プレアフィでは定義しています(理由は長くなるので割愛しますね)。

逆に行動しない、お金と時間を自分の成長へ投資しない、誰からもフィードバックをもらわず一人でシコシコとビジネスを行えば、どんな優秀な人であれ、成功は難しいとプレアフィでは定義しているのです。

 

・・・ここでプレアフィ3つの成功できない原因を見た人の多くは、以下のような感想を送ってきています。

「うわ、俺ってフィードバックを貰える環境が全くないやん。だから何をやったらいいか分からなかったんやな、これからは誰かに直接教えてもらえる環境を作ろう。」

つまり、稼げない原因を自分で「認識」出来るようになったわけです。

そして僕がメールで「仲間同士でフィードバックをしあえるコミュニティを作ったよ、一人でやっても稼ぐスキルは向上しづらいから、よかったら入ってね」というセールスをするとかなりの確率で参加してくれるんですね。

つまり、

ステップ(1)山口祐樹が悩み(稼げない原因)を言語化し、その理由を説明する。
ステップ(2)読者が自分に足りない部分を認識する。
ステップ(3)僕の商品はその条件が整っていますよと宣伝する。
ステップ(4)高確率で購入いただける。

という感じで僕もメルマガは商品がガシガシ売れていくわけです(笑)

また、同じような要領で僕は旧ブログで以下のようなアフィリエイト報酬を稼ぐことが出来ていました。全ての記事には「悩みの言語化」があり、その悩みを解決する方法として、アフィリエイトをしていたのです。その結果、1つのレビュー記事で「400万円」とかの利益がでていました。

アフィリエイト 稼ぐ 方法

アフィリエイトで稼ぐコツは「悩みを言語化」すること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな話をしていいのか分かりませんが、まあ僕の秘密を暴露しているので、この「悩みの定義化(言語化)」はかなりの威力があることを理解頂ければなと思います。

アフィリエイトで稼ぐために「ジャンル選び」は必須

アフィリエイトで稼ぐコツの「悩みを言語化する重要性」は理解できたし、なんとなく山口祐樹がなぜ稼げているのかも理解できた。

・・・「でもどんなジャンルのアフィリエイトが稼ぎやすいの?」という疑問があるかと思いますので、次は具体的な話しをしていきます。

結論から言うと「とりあえずお金がほしいぃ!!!!」と思っているのであれば、以下の2つのジャンルで選びましょう。僕もほぼ全てのアフィリエイトの手法を実践しましたが、そもそもジャンルを間違ったらお金が稼ぎづらいです。

  • お金稼ぐ系(ビジネス、副業
  • SEX系(エロ、恋愛、アダルト、ナンパ

 

ハッキリ言ってネットビジネスで稼ぎたいなら上記の2つしかありえないと思っています。何故なら、僕のアフィリエイトで稼ぐ発信もそうですし、アダルトな悩み(早漏、非モテ、失恋、不倫)などはリアルではなかなか言いづらく、ネットで解決したいと思うからです。

つまり、実社会ではなく、顔が見えなくて、ほどよい距離感があるネットビジネスだからこそ、「お金を稼ぐ」とか「エロ」などの他人に言いづらい悩みを解決しやすい。

だからこそ、ネットビジネスの存在に価値がでかくなってきますし、大企業は人間の本能的な「セックス(sex)」と「ステータス(Status)」の分野に参入しづらいので、僕みたいな個人が月に7桁とか、多いときには8桁の収入を得ることが出来るわけです(他のジャンルも誰よりも強いパッションがあれば、その他の分野に参入してもいいと思いますよ!)。

アフィリエイトで稼ぐまでに必要な3つのプロセス

・・・さて、ここまでであなたは、

  • アフィリエイトで稼ぐコツは「見込み客の悩みを言語化する」こと
  • アフィリエイトで稼げるジャンルは「お金稼ぎ」or「sex」である

という2つのことについて理解できました。

しかし「でも具体的にどうやってアフィリエイトで稼ぐの?」という疑問が生まれる可能性がありますので「僕(山口祐樹)は以下の3ステップでアフィリエイトで稼ぐことができた」というプロセスを紹介しますね。

まず結論をいうと以下の3ステップになります。

ステップ1.一生勉強したい!と思えるジャンルを見つける。
ステップ2.そのジャンルで既に上手くいっている人を見つける。
ステップ3.弟子入りする。

・・・まぁほぼ読んで字のごとくですが、詳しく説明していきますね。

ステップ1.一生勉強したい!と思えるジャンルを見つける。

僕は「お金稼ぎ」がこのステップ1に該当します。

僕の場合は厳密に言うと「お金稼ぎ」というよりも「人から信頼されるプロセス」に興味がありました。僕は10代の頃から参加費約50万円(厳密な値段は忘れてた)とかのセミナーに参加してきましたが、人生で大事なのは「人から信頼されること」だということを、多少言葉は変われど何度も何度も繰り返し伝えてもらっていたからです。

イメージとしては以下の図が分かりやすいでしょう。「信頼」を得ることが出来れば、自分が作った商品を購入してもらい、人からお金をいただくことも出来て、無償でノウハウを貰ったり、更には女性との距離も縮めることも出来るわけです(笑)

アフィリエイトで稼ぐ

だからこそ「俺は信頼を集めるスキルを極めたい!」と思い、そのために勉強をして、今の情報発信スタンスがあるわけですね。「信頼構築のスキル」って一生ものだと思いますし、僕もあなたもこのスキルがあれば、人生を幸せに出来ると確信しているので、強気で発言も出来るわけです(笑)

まぁパッションがある分野を見つけるためには、まず沢山の情報や人を見ることが必要不可欠なので、僕だったら最初の1ヶ月はリサーチに使うかなと思います。本を読んだり、セミナーに参加したり、大体の雰囲気を掴むのに30日くらいを目安にしている感じです。

ただ、100%確信して実践できるノウハウなんて最初はないと思うので、1ヶ月もしたらサッサと実戦して、経験を積んだほうがいいと思います童貞がエロ本を読んでも何も学べないように、実戦なきノウハウを学習する意味はないからです。

ステップ2.そのジャンルで既に上手くいっている人を見つける。

ここから良くありがちなミスとして、

「自分で0から情報収集をして稼ぎ方をかき集める」

みたいなことをする人が多くいる気がします。そのやり方が無駄とは言いませんが、あまりにも効率が悪いように感じるんですね。

例えば、1から料理を考えて作るよりも、もうすでにレシピ化されている料理をクッキングしたほうが、より美味しい料理が作れる可能性もあがりますし、より時短で飯にありつけるのと同じ理屈です。

つまり、ネットビジネスでも参入するジャンルが決まったら、次のステップはうまくいっている人を見つけまくる作業が必要になります。作る料理が決まったらレシピを調べるように、アフィリエイトで参入するジャンルが決まったら、もうすでにうまくいっている人を探さないと話になりません。

 

もうすでにうまくいっている人を見つけるコツとしては、

  • Youtube
  • Twitter
  • Facebook
  • ブログ

の4種類から検索エンジンで「アフィリエイト」などのキーワードで調べていき、「無料の段階でどれだけ価値提供できているか」で判断するのがオススメです。

なぜなら、無料の段階でアフィリエイトで稼げるプロセスを提示できなかったり、無料であなたが納得できるだけの価値を提供できなかったら、有料の情報もたいしたことないから。

ここまで書いたらセールスしたくなったので書きますが、僕の場合は無料でかなりの量の情報を出しているので、ぜひ僕の「会員限定サイト」の「プレアフィ」にご登録してください..!笑

ステップ3.弟子入りする

ぶっちゃけ、ステップ2までは誰でもある程度できると思います。SNSでもう既にうまく言っている人を見つけることなんて、やる気次第で誰でも行動することはできるはずです。

・・・しかし、このステップ3「弟子入りする」というステップは、やっている人がかなり少ないです。アフィリエイト人口の0.1%くらいと言ってもいいのではないでしょうか。そのくらい実践できている人がいません。

そもそも「弟子入り」とは修行僧みたいに全財産をお布施して出家するのではなく、無料でお手伝いをしたり、お金を払ってコンサルティングを受講するなどをして、ステップ2の人と毎日連絡がとれる関係性にしていくことだと定義しておきます。

 

ここまでやれたらかなりの高確率でアフィリエイトで稼げると思います。自分で居心地の良い場所に留まるのではなく、師匠から日々の行動をフィードバックしてもらう。この行動こそがアフィリエイトで稼げない人が一番サボっている部分であり、僕が最も重要視する部分だからです。

参考までに、アフィリエイトで年収2500万円の収入を得た驚きの仕組みとは!?という記事にも書きましたが、僕は複数の「ステップ2:もう既にうまくいっている人」をあらゆるジャンルから集めていっています。

以下の図を見れば、僕がどのようにして情報発信しているか理解できると思います。僕の情報発信にも元ネタがあり(ステップ2で見つけた人)、その情報を僕が実践してまとめる仕事をしているわけです。

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトで稼ぐコツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・なんとなく、理解できましたか?

ちなみに、何度もセールスをしていきますが、僕の会員限定サイト「プレアフィ」では不定期ですが、無料でコンサルする「内弟子企画」を実戦しています。

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトで稼ぐコミュニティ

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトで稼ぐコミュニティ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、もしあなたが「お金が無いけどアフィリエイトで稼ぐスキルを身に着けたい!」と思っていたら是非登録しておいけば、チャンスをつかめる可能性が高まりまするので、是非登録してください!

会員限定サイト「プレアフィ」では当然セールスもしますが、必要がなかったら買わなくていいので、無料の情報だけもらって人生を向上していただければなと思います。まあ僕としては100%買ってほしいですけど、あなたの人生が向上すればよしです(笑)

アフィリエイトで稼ぐための”まとめ”

最後に、アフィリエイトで稼ぐコツのまとめを話して終わりにしようと思います。

結論から言えば今日話した内容を実践すれば、遅かれ早かれアフィリエイトで稼げるようになります。僕が過去1800人のアフィリエイトコミュニティリーダーだった頃(今は訳あって解散、解散理由はコチラ)、今日話した内容を実戦できた人はかなりの確率でアフィリエイトで稼ぐようになりました。

今日話した内容で重要な要素は以下の通りです。

◯僕が意識しているアフィリエイトで稼ぐ最大のコツは「読者の悩みを言語化する」こと。

◯アフィリエイトで稼げるジャンルは「お金稼ぐ系(ビジネス、副業)」と「男女系(エロ、恋愛、アダルト、ナンパ)」である。

◯アフィリエイトで稼ぐプロセスは以下の3つ。
ステップ1.一生勉強したい!と思えるジャンルを見つける。

ステップ2.そのジャンルで既に上手くいっている人を見つける。
ステップ3.弟子入りする。

 

・・・いかがでしょうか?アフィリエイトを実践している人からすれば、かなり濃い内容だったかと思います。

もしこの記事に関する質問や感想、「こんな記事を書いてほしい!」というものがあればこちらからお問い合わせください。

それでは本日もありがとうございました!

山口祐樹




自由な人生への切符
アフィリエイトで月3万円を稼ぐためのメールマガジン

年収1000万円以上稼ぐブログを5つ量産した秘密を無料セミナーで公開中…




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

rouise3000

ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。