年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

こんにちは、山口祐樹です。

この記事では、ネットビジネスを専業で稼いでいる僕の実体験からネットビジネスの種類や具体事例を解説し、実際に現在進行系で稼いでいるビジネスモデルを紹介していきますね。

なので「ネットビジネスってどんな種類があるの?何が稼げるの??」という疑問がある人はこのままスクロールしてください!

年収8桁がネットビジネスの種類と具体事例を解説する前に…

まず多くの人が勘違いしている問題として、

「どのビジネスモデルが一番楽に早く稼げるんだろう?」

と考えてしまいがちですがこの考え方では一生稼げないと思ってくださいなぜなら「ビジネスモデル=道具」だからです。

「ビジネスモデル=道具」なので、野球で言うバット、陸上で言うランニングシューズ、料理で言う包丁に値します。野球初心者が「イチローのバット」を持ったところで、メジャーリーグで3割打者にはなれないですよね。道具は使う人の力量で得られる成果が変わりますから。

※関連記事
もし年収8桁の僕がネットビジネス初心者で「0」から開始するとしたら?
アフィリエイト初心者が「1円」すら稼げない原因3選
【暴露】アフィリエイトで稼ぐコツを年収8桁専業が教えるよ。

「じゃあ自分に合ったビジネスモデルは何なのかな?」

と疑問に残るかと思います。「ビジネスモデル=道具」ということが分かった。しかし、じゃあ自分にピッタリな道具はあるかな?と不安になると思います。

一番危ないパターンは「誰かが俺にとって最高のノウハウを教えてくれるはず」という思考停止の受け身状態になることです。思考停止で「他人が答えを出してくれるのを期待している受け身」はネットビジネス業界で「カモ」になれますから。

起業やネットビジネスで稼げない原因は「ノウハウ」ではない!(※youtube動画です)

だから僕の結論としては「最初は気になるビジネスモデルを全部小さく試してみる」のがベストです。最初はあらゆるビジネスモデルを実体験していき、そこから引き算をしていったほうが実体験が多いので確実に成功できる確率はあがると思います、

しかし、それではこの記事の存在意義が無くなってしまいます(笑)だからこれから僕の見解を述べていきますので、是非あなたの参考にしていただければと!

とは言えまずは、

◯「どのビジネスモデルが一番稼げるのだろう?」という発想を捨てる(ビジネスモデル=道具)。
◯だから気になるビジネスモデルを全部小さく試してから決める。
◯一番危ないパターンは「誰かが俺にとって最高のノウハウを教えてくれるはず」という思考停止の受け身状態になること。

これらの前提を踏まえたうえで僕の結論は、

「3年間、報酬がなくても出来るくらい好きか?」

という判断基準でビジネスモデルを決めるのがオススメです。何故ならビジネスは長距離走だからです。ネットビジネスも9割以上の人は1年目で諦めてしまいますし、起業しても1年以内に50%、3年以内に30%、20年後には0.3%しか生存出来ていません。

だからこそまず前提として「継続できるかどうか」が重要ということです。一瞬だけ稼いでも人生トータルで見たら根本的な解決になりませんから。

ネットビジネスの種類〜全体像〜

それでは、最初にネットビジネスの全体像について話していきますね。以下が全体像になります。

ネットビジネスの種類〜物販編〜
(1)不用品販売
(2)輸入・輸出転売
(3)せどり

ネットビジネスの種類〜アフィリエイト編〜
(1)PPCアフィリエイト
(2)アダルトアフィリエイト
(3)SEOアフィリエイト
(4)トレンドアフィリエイト

ネットビジネスの種類〜情報発信編〜
(1)Youtube系
(2)Twitter系
(3)Facebook系
(4)ブログ系

それでは早速本題に入っていきますね!

ネットビジネスの種類〜物販編〜

物販とは基本的に安く買って、高く売るビジネスモデルです。

価値(お金)は「場所の移動」から生まれてきます。例えば富士山の山頂で買うカップラーメンが高いように、場所が違えばモノの価値は変わってきます。だからこの「物販」は需要が低いところで安く買って、需要が高いところで売るわけです。

ネットビジネスの種類〜物販編〜(1)不用品販売

不用品販売はその名の通り自分自身、知人、家族が持っている不用品を販売するビジネスモデルのことです。僕自信も「遊戯王カード」や「PS4」とか「ジョジョの奇妙な冒険」などの漫画をヤフオクで売りさばいて、ビジネスの軍資金をためました。

メルカリのスクショ。思わぬ高値がつくことも多い。

「でもそんな不用品販売って儲かるの?」と思うかもしれません。確かにアフィリエイトで月収数百万円稼ぐ人が目立つので、不用品販売の魅力はないと思うかもしれませんね。

しかし「不用品販売をする」ということは、

  • 家の不用品が無くなって更にビジネスに集中出来る。
  • これまで給料以外で稼いだことがない人はネットで稼ぐ経験を得られる。
  • 軍資金が貯まる(僕は10万円ほど貯めた)。

という隠れたメリットも存在します。つまり、1つ1つの利益は小さいかもしれませんが、複合的にかなりのメリットがあるということです。

また、僕の不用品販売の具体事例については、僕が運営している会員制コミュニティのプレアフィで詳しく解説しています。ウェブセミナーも配布中なので是非みてください!

ネットビジネスの種類〜物販編〜(2)輸入・輸出転売

輸入・輸出販売とは、タオバオ、韓国の Qoo10、中国の AliExpress などを使い海外から輸入して日本で販売したり、日本国内の商品を輸出することで利益を出すビジネスモデルのことです。

Qoo10のトップページ。韓国版楽天みたいなイメージ。

ビジネスモデルはシンプルなので、転売ビジネスは利益が出そうですし、在庫もうまいことやれば中国人が管理してくれたりします。

・・・しかし、その実情は想像よりも面倒で、単純作業の繰り返しです。そして利益は思ったよりショッパく次の月の仕入れに使うので「お金が貯まってきたぜ!」という感覚はなかなか得られない人がほとんどです。

僕が中国輸入ビジネスをしていた経験から言うと、配送日数が長かったり、関税がかかったり、不良品などのトラブルが多かったりするので、結果として月商約100万近くでも、利益は5~9万円でした(笑)たぶんバイトしたほうが稼げいたと思います。

なので、最後にもいいますが、僕は個人的にあんまり転売系はオススメできません。

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

ネットビジネスの種類〜物販編〜(3)せどり

せどりとは実店舗を周り、利益が出る商品を仕入れてネットで販売するビジネスモデルのことです。

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

リサイクルショップや家電量販店などを実際に足を運んで回って仕入れる為、時間はかかります。

なかには掘り出し物があったりするうえ、現物を見てから購入できるので、海外の輸入転売とは違いトラブルが格段に減ります。

・・・ですが、とにかく自分の時間を奪われてしまいます。仕入れから梱包→発送まで全て自分で、しかも実店舗を周ってしなければならないので働いた時間=収入となりがちです。効率の良いサラリーマンって感じなので本質的な「自由」とは少し違います。

※僕が考える本質的な「自由」はこちらの動画を参照

ネットビジネスの種類〜物販編の結論〜

結論を言うと僕は「物販系」はあまり強く推奨していません。理由は単純明快で、あなたが仮に「物販系」で稼げたとしても、

(1)基本、薄利多売なので商品が増えていく
(2)次に必然的に商品管理(梱包、検品、在庫補充、新規開拓)に費やす時間が増える
(3)最終的に自由な時間が無くなる

という最終的に「商品」に束縛されるライフスタイルが待っているからです。

「でもそれを外注すればいいんじゃないの?」

と思うかもしれません。もちろん僕もそうしていました、中国人を雇って商品管理をしてもらっていましたが、結局、自分が完全に離れることは出来ませんでした。

 

更に在庫を持って「物」を薄利多売するビジネスなので、どうしても「配送」や「クレーム」問題や失敗はビジネスモデル上、避けられません。

落石注意の警告と同じで、知っているけど解決できない、という感じです。

だから僕は「物販系ビジネス」は個人的に推奨はしていません。もちろん一時的に不用品販売をして軍資金を稼ぐのはいいと思います。しかし、一生物販に追われる生活はしてくないな、というのが正直な感想です。

ネットビジネスの種類〜アフィリエイト編〜

「アフィリエイト」とは「仲介業」です。商品が欲しい人と、商品を持っている人をつなぎ合わせる仕事になります。

簡単に言うと広告代理店のような働きをするのですが、詳しい説明は長くなるので下記記事を参考にしてください。

超初心者向け
猿でもわかる!アフィリエイト(affiliate)の意味とは?

経験者向け
もし年収8桁の僕がネットビジネス初心者で「0」から開始するとしたら?
アフィリエイトで年収2600万円の収入を得た驚きの仕組みとは!?

では、代表的なアフィリエイトを4つ紹介します!

ネットビジネスの種類〜アフィリエイト編〜(1)PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトとは、Yahooの検索結果に広告費用を払って上位表示させ、アフィリエイトをするビジネスモデルのことです。

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

PPCアフィリエイトでよくある勘違いとしては「広告費を掛ければ人が集まってきて売れる」と単純に考えていることです。なんとなーーくペラページを作って、広告費を掛ければ売れる時代はとうの昔に終了していると理解してください。

そもそも「無料の記事で稼げない人」はどれだけ広告費を掛けても無駄です。

よくいきなりアフィリエイト記事を書いて広告費を掛けている人がいますが、僕としたらそんなのは99%が「広告費の無駄」になる可能性が高いと思ってください。

だから僕がオススメしているやり方としては、以下の3ステップです。

(1)まず無料のアフィリエイトブログで稼ぐ
(2)収益が出た記事にPPC広告を入れていく(=いきなり広告費を入れない)
(3)その記事の精度を上げていく

・・・つまり、広告費をかけたら出来るビジネスモデルなので気軽に試しがちですが、そもそもある程度のライティング力がないと話にならないということです。ここでいう「ある程度のライティング力」というのはブログ記事で広告費を掛けずに無料で月収30万円以上を収益化出来るレベルと思ってください。

僕もPPCアフィリエイトをかなり実践してきて、狂ったよりにABテストをしてきましたが、今はやっていません。詳しい理由について今記事にしているので、少々お待ちいただければなと思います!

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

ネットビジネスの種類〜アフィリエイト編〜(2)アダルトアフィリエイト

アダルトアフィリエイトとは出会い系」や「月額課金アダルトサイト」のアフィリエイトをするビジネスモデルのことです。

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

アダルトアフィリエイトに関しては以下の記事でも詳しく書きましたが、普通のアフィリエイトより稼ぎやすいです。しかし、最悪逮捕の可能性や家族や恋人に胸を張って出来ない仕事はすべきではないという僕のモットーから推奨はしていません。

※関連記事
アダルトアフィリエイトは稼げる?バレない??徹底して調べてみた結果…

ネットビジネスの種類〜アフィリエイト編〜(3)SEOアフィリエイト

SEOアフィリエイトとは書いたブログ記事を検索エンジンで上位表示させることで稼ぐビジネスモデルのことです。

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

僕自身、このブログもいわば「SEO対策して検索エンジンの上位表示」を狙っています。今は記事数が少ないですが、旧ブログでは「アダルトアフィリエイト」や「PPCアフィリエイト」で検索エンジンの1位とかをとっていました。

個人的に一番オススメのアフィリエイト戦略はこの「SEOアフィリエイト」です。理由はネットビジネスで素人が稼ぐためには「文章」からは基本的に逃れられないからです。

この「ブログ」も「メルマガ」も「Youtube」も全て文字で構成されていて、どうあがいても「文章(文字)」からは逃げられないのがネットビジネスなのです。

 

だからこそその「文章」をノーリスクで学べるアフィリエイトをするのが一番ベストな選択肢だと考えています。

詳しいやり方は以下の記事などで解説しています。

もし年収8桁の僕がネットビジネス初心者で「0」から開始するとしたら?
アフィリエイト初心者が「1円」すら稼げない原因3選
会員限定サイト「プレアフィ」へようこそ!

ネットビジネスの種類〜アフィリエイト編〜(4)トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトとは流行の芸能ニュースやスポーツ、スキャンダルなどの話題トレンドについて書くことでアクセスを集めて、アドセンス(クリック報酬)で稼ぐビジネスモデルのことです。

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

トレンドアフィリエイトはネットビジネス初心者にとってはかなり稼ぎやすいビジネスモデルであって、多くの人がトライして0→1を作れています。

「お、じゃあトレンドアフィリエイトから始めてみよう!」

という人も多いのですが、しかし「トレンド」を追い続けて記事を書き続ける必要があるので、芸能人に興味がない人にはかなり辛くなってきます。

とはいえ、SEOを覚えることが出来たり、文章、アドセンスなどの基本的なネットビジネスを覚えることが出来るので、個人的にはややオススメです。

ネットビジネスの種類〜情報発信編〜

個人的には一番推奨しているビジネスモデルがこの「情報発信」です。文字通り自分の持っている情報を発信するビジネスモデルになります。

形式は何でもいいです。僕みたいな教育ビジネス、皆から人気になれるブロガー、ネットビジネス系、恋愛系などジャンルは何でもOK。

強いて個人的におすすめするならネットビジネスでは「恋愛(アダルト含む)」、「お金(副業、企業)」、「コンプレックス」の3つです。現実では言いづらい、ネット特有の業界がそこには広がってるからです。

ネットビジネスの種類〜情報発信編〜(1)YouTube系

YouTubeを主に活用して Google から広告収入を得たり、Youtube動画からリストを集めて販売していくビジネスモデルになります。

YouTuberやネットビジネス起業家も活用しています。文章だけではなく、動画で音声や映像も共に見ることで、より読者に自分のことを知ってもらうことが可能になるからです。

僕も最近Youtubeを始めましたので、興味がありましたら是非動画を作業BGM代わりに流してください!(以下の写真をクリックすれば僕のチャンネルに飛びます

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

ネットビジネスの種類〜情報発信編〜(2)Twitter系

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

Twitterを利用した情報発信は「10~20代」の若い層を集めるのに優れています。

僕も過去にTwitterのマーケティングをしていましたので、その有効性はよくわかります。若い勢いがある人が多く、わりとポップに情報発信出来るのが特徴です。

初心者でも1000フォロワーを集めることが出来たり(フォロワー購入はしない)、140文字の情報発信だったりと、情報発信の初心者にとってはかなりやりやすいビジネスモデルになります。

ネットビジネスの種類〜情報発信編〜(3)Facebook系

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

Facebookを使用した情報発信は僕もかなり活用していました。個人的にはツイッターよりも反応率は高いです。おそらくTwitterは匿名で何個もアカウントを作れるのに対して、Facebookは表面上、本名が義務付けられているからだと思います。

僕も過去に投稿すれば300~450いいね!が貰えてるほどFacebookでのマーケティングをしていたことがあるので、詳しいやり方は以下の記事にまとめました。全て無料で公開しているので是非みてください!

アフィリエイトで年収2600万円の収入を得た驚きの仕組みとは!?

ネットビジネスの種類〜情報発信編〜(4)ブログ系

今あなたが見ているこのブログがまさにこれです。ブログを主に活用して情報発信することで収入を得るビジネスモデルのことを指します。

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

年収8桁(専業)がネットビジネスの種類と具体事例を解説

僕がブログに力を入れている理由は「記事を書けば書くほど資産になるから」です。

例えばこの記事も一度書いた時も、あなたが好きな日時とタイミングで記事を見てくれていますよね。今あなたがこの記事を読んでいるこの瞬間、僕は海外で仲間と遊んでいるかもしれません。つまり僕は一度書いた記事が勝手に僕のことを営業してくれているみたいなものですからね。

やることは簡単。ただコツコツと記事を書き続けることです。僕はこのビジネスモデルのシンプルさが好きですしプレアフィセミナーでも「山口さんの発信で人生が変わりました!」という感想を見る度に、この仕事の生きがいを感じます。

ネットビジネスの種類~まとめと結論~

・・・いかがでしょうか?まずまとめですがネットビジネスの種類としては以下のようになります。

前提として、

◯「どのビジネスモデルが一番稼げるのだろう?」という発想を捨てる(ビジネスモデル=道具)。
◯だから気になるビジネスモデルを全部小さく試してから決める。
◯一番危ないパターンは「誰かが俺にとって最高のノウハウを教えてくれるはず」という思考停止の受け身状態になること。

そして全体像としては、

ネットビジネスの種類〜物販編〜
(1)不用品販売
(2)輸入・輸出転売
(3)せどり

ネットビジネスの種類〜アフィリエイト編〜
(1)PPCアフィリエイト
(2)アダルトアフィリエイト
(3)SEOアフィリエイト
(4)トレンドアフィリエイト

ネットビジネスの種類〜情報発信編〜
(1)Youtube系
(2)Twitter系
(3)Facebook系
(4)ブログ系

そして「物販系」は僕の経験上お金は稼げますが、効率の良いサラリーマンみたいなものなので個人的にはおすすめしていません。

逆にオススメなのは「SEOアフィリエイト」と「情報発信」になります。何故ならネットビジネスで稼ぎたいなら「文章」からは逃れられないからです。だから少しずつ練習していくのがいいかなと思います(トレンドアフィリエイトも一時的な経験でしたらありです)。

そして詳しいやり方に関しては僕の「プレアフィセミナー」や「アフィリエイト初心者が「1円」すら稼げない原因3選」という記事や「アフィリエイトで年収2600万円の収入を得た驚きの仕組みとは!?」などに記載しているので是非みてください!

もしくはモチベーションに関しては年収2600万円経営者が行う仕事のモチベーションをあげる方法とは!を御覧ください。

またこの記事に関する質問、感想、お問い合わせはコチラからして頂ければ、24時間以内に確認させて頂きます。

ありがとうございました!

山口




自由な人生への切符
アフィリエイトで月3万円を稼ぐためのメールマガジン

年収1000万円以上稼ぐブログを5つ量産した秘密を無料セミナーで公開中…




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください